Create  Edit  Diff  メモリーズオフ  Index  Search  Changes  History  PageRank  RSS  Source  Note  Login

メモリーズオフ1主人公改造計画

みなも編

三上智也は、いったい、何をウジウジと悩んでいるのでしょうか。 「俺のせいでみなもちゃんが・・・」と自分を責める事は、伊吹みなもの死後にタップリ出来ます。 過去の事をいくら悩んでみても、今の状況を変えることはできません。 贖罪と言えば聞こえは良いけど、単なる自己満足です。 今考えるべき事は、どうすれば、伊吹みなもを救えるかです。 本気で伊吹みなものことを考えるなら、運命を変える方法を思案すべきでしょう。

例えば、全校生徒に協力を呼び掛けるとか。 HLA型が一致する確率が1万分の1とすると、自分がドナーになろうとしても適合する確率はわずか0.01%ですが、全校生徒の協力が得られると15%になります。 これくらいの確率なら奇跡にも期待が持てます。 さらに、転校生*1や大学生*2の人脈をフルに活用すれば、もっと確率を上げられるでしょう。

一人を救うために大勢の人が立ち上がる・・・なんて感動的なシナリオでしょうか。 そして、皆の努力のかいあって、伊吹みなものドナーが見つかり、三上智也は骨髄バンクに就職・・・感動のラストですね。

Last modified:2010/04/30 00:13:24
Keyword(s):[メモリーズオフ]
References:

*1 音羽かおる

*2 霧島小夜美