Create  Edit  Diff  メモリーズオフ  Index  Search  Changes  History  PageRank  RSS  Source  Note  Login

We/Are*レビュー

総評

酷評されていたわりには、結構まともかと。

プレイ時間

既読スキップを活用して、既読100%達成時で十数時間程度。 時間が短いのは、全キャラのグッドとバッドとノーマルを見れば、ほぼ既読100%になるという理由もある。 選択肢の影響が、かなり後の台詞に及んだり、複数の選択の組み合わせで複雑に台詞が変わることは、ほとんどなく(全くないかどうかは未確認)、非常に素直な作りになっている。 短いと揶揄されるけれど、メモリーズオフ等の異常な長さ(メモリーズオフがクドいほど長いのも、テーマに照らし合わせれば必然性があるのだけれど)にウンザリしている人には、ちょうど良いくらいかと。 それでも、トゥルー・ラブストーリーキミキス等の手軽さに比べれば、少々長めではないかと思われ。 1人辺りの攻略時間がそのままで、攻略対象が10人くらいいれば、文句は出なかったのでは?

ラブコメ

メインヒロイン以外のグッドは、どれもこれもコメディタッチ。メインヒロインもノーマルはコメディタッチ。 とくに凄いのが熊野柚香。 彼女のグッドエンドを見てズッコケない人は居ないかと。 正確に言えば、萌えコケ。 ツンバカではなく萌えコケをキャッチフレーズにすべきだったかと。 柚香エンド関係のネタを某所より引用。

K同通信より配信
「血税で●●●!?行政監察で判明」
2026年度の行政監察において、○○省で秘密裏に軍事用▲▲▲▲▲▲兵器が開発されていることが分かった。
開発に要した費用は数十兆円に登る一方で、省内でもその成果に疑問視する声が上がっている。
また、現在、この▲▲▲▲▲▲兵器は●●●用途に転用されており、莫大な税金の無駄遣いの実態が明らかになった。

ねたバレ防止のため一部伏せ字に。

謎の解明

超能力が使える理由とか、火星が地球軌道に移動した理由とか、肝心な部分を野郎キャラ一人の語りで済ませているのは今ひとつ。 あと、もうちょっと詳しく聞けよと、主人公に言いたくなる。 しかし、一応、物語を理解するのに最低限の情報は分かる。 マニトについては藤岡夏蓮シナリオで。

謎が分からんと不満を言う人も居るが、infinityシリーズみたいなSFチックな壮大な謎を解き明かすシナリオを期待しては駄目。 一応、コレ、SF風味でも基本はラブコメなんで。 だから、謎をあまり深く追求する必要はなく、素直にラブコメ的展開を楽しめば良い。

Last modified:2010/04/30 00:32:55
Keyword(s):[We/Are*]
References: